広告

内視鏡で大腸がんが見つかるまでの経緯。血便が止まらない

内視鏡で大腸がんが見つかるまでの経緯。血便が止まらない

  前回の記事「検便の結果、大腸がんの陽性反応。内視鏡での検査が始まる」では胃の内視鏡をやって、何も病気が見つからなかったところまで。 ー下部内視鏡(大腸内視鏡)前日ー 大腸がんの有無を調べる内視鏡検査のため前日に入院。準備は前日から始まる。錠剤の下剤を飲むだけだと思っていた私はあまりにも無知すぎた。普通食は...

検便の結果、大腸がんの陽性反応。内視鏡での検査が始まる

検便の結果、大腸がんの陽性反応。内視鏡での検査が始まる

   前回の記事「私が大腸がんに気づくきっかけになったのは貧血と疲れやすさ」では大腸がんの疑いがかかったことで、2日分の検便をして、結果待ちのところまで。 ーまさかの陽性ー  検便を病院に出してからの一週間。『大丈夫かな~。』『大丈夫だよね。』と自問自答の繰り返し。そんな毎日を過ごしていた。 一週間経ってから...

コンドーム(ラテックス)アレルギーにより救急搬送された体験談

コンドーム(ラテックス)アレルギーにより救急搬送された体験談

   年末年始、私は見事?風邪にやられていました。汚れたパジャマやリネン類が自分で気づかないうちに溜まっていくのを、黙ってスルーするしかありません。例え洗濯機さんが洗うところまでは頑張ってくれたとしても、干して畳んでくれるまではさすがにやってくれそうにはありません(笑)  今回は風邪薬アレルギーなどのアレルギ...

私が大腸がんに気づくきっかけになったのは貧血と疲れやすさ

私が大腸がんに気づくきっかけになったのは貧血と疲れやすさ

  この記事は40代の女性に書いていただきました。 ………………. 『まさか自分が癌なんて自分には無縁な物だと思っていた』  きっと病気を患った人は誰もがそう思う。私の場合、まだ未成年の子供がいたので、なおさら『どうしよう…。どうしよう…。』と思い...

肺がんの抗がん剤の副作用で肺炎に。私の肺がん闘病記

肺がんの抗がん剤の副作用で肺炎に。私の肺がん闘病記

この記事は60代の男性に、肺がんの闘病記を書いていただきました。 …………… 肺がんであることを勧告され抗がん剤との遭遇   昨年の事です。もともと腎臓を患い定期的に大病院の循環器科へ2か月に一度のペースで検診を受けていました。ある時、咳が止まらないので主治医...

子宮頸がん治療2年目の体調や生活、後遺症の有無

子宮頸がん治療2年目の体調や生活、後遺症の有無

  この記事は「癌の長期入院で出費が多くなったのは入院費よりも雑費」の続きです。 ………… がん治療後の2年間は特に注意が必要  子宮頸がんの治療を終えると、今度は「再発・転移」の恐怖との闘いが始まりました。再発患者の多くが2年以内に再発しており、子宮頸がんでは...

癌の長期入院で出費が多くなったのは入院費よりも雑費

癌の長期入院で出費が多くなったのは入院費よりも雑費

   この記事は「子宮頸がんの治療の結果、腫瘍は消失」の続きです。 ………… 子宮頸がん治療に掛かったお金  2ヶ月の入院費、放射線治療、抗がん剤、副作用対策の薬、パジャマのレンタル代など2ヶ月で掛かった金額は約50万円。「限度額適用認定証」を持っていたので少額...

子宮頸がんの治療の結果、腫瘍は消失

子宮頸がんの治療の結果、腫瘍は消失

  この記事は「[子宮頸がん] 次へと襲い来る放射線治療と抗がん剤の副作用」の続きです。 ……… 年越しは1人きりの病室で  土日を除く毎日のリニアック(放射線治療)、週1回の抗がん剤投与を順調にこなし、年末を迎えようとしていました。この時期なると同室だった抗がん剤治療での...

[子宮頸がん] 次へと襲い来る放射線治療と抗がん剤の副作用

[子宮頸がん] 次へと襲い来る放射線治療と抗がん剤の副作用

  この記事は「子宮頸がんの抗がん剤治療が始まる。抗がん剤で二日酔い?」の続きです。 …. 放射線治療・抗がん剤共に副作用は後からやってきた  子宮頸がんの治療のための初めてのTP療法(パクリタキセル、シスプラチン併用療法)を終えた翌日は、心配していた副作用はありませんでした。抗がん剤治療の際に抗...

子宮頸がんの抗がん剤治療が始まる。抗がん剤で二日酔い?

子宮頸がんの抗がん剤治療が始まる。抗がん剤で二日酔い?

  この記事は「子宮頸がんの化学放射線療法のため2ヶ月の入院治療開始」の続きです。 ……… 一番不安だったのは抗がん剤治療  金曜日に入院し、初めての放射線治療を終えた後、土日は何の治療もなく”患者もお休み”でした。そして休日明け、最初の治療は私が一番不安に思っていた抗がん...

Return Top