広告

果物の農薬を取る方法について解説します

果物の農薬を取る方法について解説します

 野菜と比べて果物には多くの農薬が使われています。その根拠としているのは「ewg」という非営利法人の調査です。毎年、残留農薬の調査を行なっているのですが、2017年年度で言えばトップ10の内7つが果物です。1位のイチゴを先頭に、ネクタリン、リンゴ、桃、梨、さくらんぼ、ブドウの7つです。 果物の農薬を取る方法について  ...

妊婦はイチゴを食べてはいけない

妊婦はイチゴを食べてはいけない

イチゴを台湾に輸出しようとしても、日本の残留農薬の基準が高すぎて出荷できないという内容をNHKが放送していました。 例えばピメトロジンという農薬の基準値は台湾が0.01ppm、日本は2ppm。 その差は200倍です。 そのイチゴを普通に食べているのは我々日本人ですが、死ねってことですかね(笑) 台湾の政府は国民のことを...

刺身に付いている大葉は食べない方がいいよ

刺身に付いている大葉は食べない方がいいよ

私の知り合いで大葉を作っている農家がいるのですが(私の実家も農家ですが)、「自分が作った大葉も食べないし、外食で大葉が出てきても絶対に食べないよ」って言ってました(笑) なぜなら、大葉は農薬の使用量が多いからです。 大葉は虫にとってはご馳走なのか、農薬がないと葉が穴だらけになって売り物にはなりません。 刺身に付いている...

農薬の規制緩和で野菜がさらに危なくなった

農薬の規制緩和で野菜がさらに危なくなった

   日本は中国、韓国に続いて農薬使用量が多い国です。TPPが成立したら外国から危険な野菜が入ってくると訴えている人がいますが、日本は農薬使用量世界3位ですよ(笑)中国、韓国はTPPには加入しないので、TPP加盟国では実質世界1位です。  そこに追い打ちをかけるような農薬の食品残留基準の緩和。これは厚生労働省...

Return Top