Read Article

広告

EPAやDHAサプリメントの効果はない。逆に死亡率が上がる!

EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)は血液を流れやすくし、血栓症(血栓とは血の塊で脳梗塞や心筋梗塞に繋がります)を予防する効果があります。

例えばグリーンランドのイヌイット族はEPAやDHAがたくさん含まれているアザラシを主食にしていたのですが、そのお蔭で心筋梗塞になる率が低かったといいます。

じゃあ、EPAやDHAをサプリメントで摂れば同じ結果が出るのか。

答えは「出ません!」

新潟大学名誉教授の岡田正彦先生は「EPAやDHAのサプリメントを大量に摂取すると脳出血などで死ぬ率が少し上がる」と言っています。

健康のために気を使ってEPAやDHAのサプリメントを飲んでいたのに、逆に早死にしちゃうなんて笑えないですよね。

EPAやDHAはサバ、サンマ、イワシなどに含まれていますので、食事で摂りましょう。

[関連記事]

「DHA とEPA でダイエット(痩せる)」

「低炭水化物食(糖質制限)で2型糖尿病リスク低下(国立がん研究センターの研究)」

LEAVE A REPLY

*

Return Top
Warning: getimagesize(/home/a11926240/kenkoubyouki.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/img/json-ld/nologo.png): failed to open stream: No such file or directory in /home/a11926240/kenkoubyouki.com/public_html/wp-content/themes/dp-elplano/functions.php on line 958