広告

私の同級生は子宮頸がんワクチンの副作用のせいで記憶障害です

私の同級生は子宮頸がんワクチンの副作用のせいで記憶障害です

  この記事は高校生の頃に子宮頸がんワクチンを接種した20代の女性に書いていただいています。 ………………. 当時高校生だった私は無料で受けられる子宮頸がんワクチンの情報を学校と市から配られた冊子で知りました。 私の場合、薬を日常的に飲んでいたため、何か悪い相互作用があるのを警戒して子宮頸がんワクチンを受けるのを先延ば...

子宮頸がんワクチンの定期接種は公共事業(笑)そうかもしれないね

子宮頸がんワクチンの定期接種は公共事業(笑)そうかもしれないね

元長野県知事の田中康夫さんが「子宮頸がんワクチンは新手の公共事業」とモーニングCROSSという番組で言っていました。 効果が確定していない子宮頸がんワクチンを定期接種にした意味ってなんだろうと考えると公共事業というか利益供与ではないか(笑) だって、儲かるのは子宮頸がんワクチンを製造する2社だけですからね。 しかも、例...

犬山市の子宮頸がんワクチン調査結果の衝撃。記憶障害2、視野欠損2

犬山市の子宮頸がんワクチン調査結果の衝撃。記憶障害2、視野欠損2

犬山市が「子宮頸がん予防ワクチン接種後の体調の変化に関する調査結果」を7月13日に発表しました。 対象者は2011年1月から2016年1月末までに子宮頸がんワクチンを接種した1783人ですが、アンケートに答えたのは778人です。 778人の中で273人が何かしらの副作用を被ったと答えており、その比率は35.1%です。 ...

子宮頸がんワクチンの日本での死亡例(平成28年7月8日調査会発表)

子宮頸がんワクチンの日本での死亡例(平成28年7月8日調査会発表)

厚生労働省のホームページに「HPVワクチン(サーバリックス)の副反応報告状況について」という報告書があります。 この報告書には医療機関や製造会社からの副反応の報告状況(平成28年3月1日から平成28年4月30日まで)が書いてありましたが、死亡例が1件ありました。 被害者は14才の女の子。 3回目の接種を終えた1年後から...

カナダでも子宮頸がんワクチンの副作用で被害者が亡くなる

カナダでも子宮頸がんワクチンの副作用で被害者が亡くなる

カナダでも子宮頸癌ワクチンの副作用で亡くなった事例があることは「sanevax」というサイトで知りました。 その記事を翻訳します。 記事の翻訳は中盤あたりから始めますが、最初はカナダと日本では予防接種をする時の親の許可についてどのように違うのかを説明します。 カナダでは子宮頸癌ワクチンが定期接種になっていて、本人が同意...

厚労省の子宮頸がんワクチン副反応追跡調査結果はやはり嘘だった

厚労省の子宮頸がんワクチン副反応追跡調査結果はやはり嘘だった

厚生労働省が「子宮頸がんワクチン副反応追跡調査」を発表したのを覚えていますか。 簡単に説明すると 2584人の中の「発症日などが把握できない845人」を除いた1739人が調査対象です。 その中の1550人が回復、3人が死亡、186人が未だに未回復という内容です。 問題なのはここからです。 1550人の中の1297人は「...

Return Top