広告

廃棄食品を飼料化(リサイクル)して家畜に食べさせるのは危険

廃棄食品を飼料化(リサイクル)して家畜に食べさせるのは危険

セブンイレブンが養鶏の餌に売れ残った食品を使うことを発表しました。 これまでも廃棄される食品を家畜の餌にしてきましたが、今回は鶏が生んだ卵をチルドの弁当に使うということです。 一見、良いことをしているように見えますが、これは間違えた考えであることは数々の歴史が証明しています。 皆さん、なぜ狂牛病が発生したかご存知ですか...

Return Top