Read Article

広告

乳がんのホルモン療法の副作用で体重が増え、更年期障害の症状が

広告

この記事は30代の女性に、「乳がんのホルモン療法の副作用」について書いていただきました。

………

 私がホルモン療法を始める事になったきっかけは30歳の人間ドッグで乳がんが見つかったことです。温存手術をし、約1ヶ月の放射線治療をしたのですが、その後、ホルモン療法での治療を薦められました。

 28日に1回、ゾラデックスというホルモン薬を注射しましたが、これを3年行いました。飲み薬はノルバデックス(ホルモン薬)という錠剤で毎日1錠飲む薬ですが、標準治療ですと5年続ける薬です。しかし、乳がんが見つかったのが結婚してすぐの事で将来妊娠出産したい意思があったので主治医に伝えました。経過をみながらでしたが、3年間、飲み薬での治療を行いました。

 「飲み薬の方はジェネリック医薬品もある」と薬剤師さんに言われたので「何が違うんですか?」と聞いたところ「後発品は薬の価格を抑えられるところと、先発品とは違って、例えば錠剤だと胃に行く前に溶け始めるなどの違いはあります。また先発品は効果や予後のデータがあります」と説明されたので私は先発品でホルモン療法をする事にしました。

ゾラデックスとノルバデックスで体験した副作用

 ホルモン療法を始めて1ヶ月ぐらいで生理が止まりました。ゾラデックスは皮下注射でお腹に注射をしてくれるのですが、打った部分はすごく違和感があり、座ったり、立ったりとお腹に圧力がかかると痛みもありました。また、その日のうちにじんわりと汗ばんだり、汗が止まらなかったり、更年期障害のようなほてりやのぼせの副作用が始まりました。

 飲み薬のノルバデックスは毎日1錠飲みましたが、こちらも合わせての治療でした。ノルバデックスは3年間飲みましたが、その間に被った副作用はまず体重増加です。乳がんの手術の時63キロあった体重ですが、術後、放射線治療に通ったり、食事に気をつけていたところ7キロ減量できて56キロになりました。そのあとホルモン療法が始まりましたが、2~3ヶ月目で体重増加が気になり始めました。今までと同じ生活で、食事も変わらなかったのですが日に日に体重が増えていき、1年しないうちに体重が10キロ近く増えてしまいました。

 その他にも目の霞みや目の乾燥が気になり眼科にも通院し、薬を処方してもらいました。関節痛の副作用もひどく、車に乗って買い物に行った時などしばらく同じ姿勢でいた状態から立ち上がった時には膝が固くなってスムーズに動きません。曲げる事が辛くて車を降りた後しばらくは歩幅を小さくし、段々動かし続けるといつものように歩ける状態でした。お年寄りは膝が痛くて歩くのがゆっくりだったりしますが、それが実感できました。

 その他の副作用を挙げれば脂肪肝です。文字通り肝臓に脂肪が溜まってしまう状態ですが、これは癌を初め、色々な肝臓の病気に繋がるので、放って置くと良くありません。

私が一番辛かった副作用

 一番辛かった副作用は10キロ~12キロという大幅の体重増加で外見が大きく変わってしまったことです。ある日、ホルモン療法の治療前に通院していた眼科の先生のところに行ったのですが、「そんなに変わるんだね」と外見の事を言われて正直なところ女性として悲しい気持ちになりました。

 また、のぼせとほてりが突然やってきて、かーっと暑くなって汗が出て止まらなくなったことも辛かったです。1枚のタオルでは足りず、1日3枚タオルハンカチを使いました。顔や手、足から流れ落ちるくらいの汗が出て、のぼせとほてりがあると突然理由はないのですが気分がイライラしたり悲しくなったり辛くなったりしました。

 この時に主治医の先生に更年期障害の症状が辛い事を相談をしました。先生に「女性ホルモンを抑えている治療の為でホルモンを増やすわけにもいかないので、出せても漢方薬ですが大きい効き目があるかどうかはわからない」と言われたので、止めました。

 他に何か方法があるかインターネットで探しました。このインターネットで更年期障害ののぼせやほてりの緩和にミントが良いと見つけたので私はミント味のタブレットを持ち歩き、のぼせやほてりの更年期障害の症状の時にミント味のタブレットを食べるようにしたところミントのスーっとする感覚がかーっと暑い時に落ち着かせてくれました。

ホルモン療法を終えて体の変化

 3年間のホルモン療法を無事に終えて期間中の経過も良かったです。約半年ぐらいで体内から薬が抜けると主治医に言われました。薬を止めてから3ヶ月で治療で止まっていた生理が再開しました。このあたりから体調も良くなって更年期障害の症状が出なくなりました。

 何をしても体重計が変わらずだった3年間でしたが、同じ生活、食事をしていても自然に3~4キロ体重が落ちました。

 副作用は辛かったですが、乳がんの再発なしで丸8年目経ちました。希望していた出産も出来て現在子育て中です。治療中は辛かったですし、早く終わりたいと心底思いましたが頑張って治療をして本当に良かったと思います。

[参考記事]
「お酒を飲みすぎると乳癌になります」

LEAVE A REPLY

*

Return Top