広告

抗精神病薬エビリファイとセロクエルの副作用で体重30キロ増加

抗精神病薬エビリファイとセロクエルの副作用で体重30キロ増加

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ………… 2つの抗精神病薬のお世話になってもう10年が過ぎましたが、この2つとは一生分かり合えることはないだろう。 そう思うのが、エビリファイとセロクエルです。 この2つの薬を飲むことになった経緯を説明します。...

抗うつ薬ジェイゾロフトの副作用で数十回にわたり自殺未遂

抗うつ薬ジェイゾロフトの副作用で数十回にわたり自殺未遂

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 …………. 私はSSRIの呼ばれる「ジェイゾロフト(抗うつ薬)」という薬をもう十年ちょっと飲み続けています。 今までたくさんの薬を服用しましたが、この薬は私にとって悪魔のような薬です。 もし依存症でなかったら、...

抗不安薬の離脱症状により1か月の休職。覚せい剤の禁断症状と同じ

抗不安薬の離脱症状により1か月の休職。覚せい剤の禁断症状と同じ

  私はある事をきっかけに抗不安薬(セルシン、メイラックス)を飲む事になり、約一ヶ月間、副作用(離脱症状)により大変な目に合いました。 薬に対する知識、認識の欠如及び医者を信用しきった結果がこの悲劇を引き起こしました。 この体験談を書く事により、この薬の危険性をご理解、認識して頂ければと考え、文書を書かせて頂...

母と二人で受けた子宮頸がんワクチンの副反応について振り返る

母と二人で受けた子宮頸がんワクチンの副反応について振り返る

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ………… 日本国内において、2009年12月、サーバリックスが子宮頸がんを予防する目的で発売されました。 また、2010年からは、主に中学生を対象に、国や市町村からの公費助成で接種できるようになり、日本国内で多...

[抗うつ薬の離脱症状]世の中すべてが回転して見える

[抗うつ薬の離脱症状]世の中すべてが回転して見える

  この記事は30代の女性に書いていただきました。 ……. もう10年前になりますが結婚して主人の実家に入り、主人の祖父母との同居生活が始まりました。 当時祖父は80歳で、認知症が始まっていました。 私が仕事を終えて17時頃に帰宅するのを楽しみに待っていました。 主人の帰宅は20時過ぎ...

抗うつ剤アナフラニールの副作用により大量の乳汁が出るように

抗うつ剤アナフラニールの副作用により大量の乳汁が出るように

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ………….. 1 飲むきっかけ 高校1年生の頃からうつ病にかかり、大学病院の精神科での投薬治療を行っていました。 当時の状態はかなり悪く、数ヶ月単位で薬の種類が変わっていくような日々でした。 中には数週間で別の...

腎臓病の薬ペルサンチンの副作用で筋肉痛と頭痛

腎臓病の薬ペルサンチンの副作用で筋肉痛と頭痛

  この記事は30代の男性に書いていただきました。 ………. 8年ほど前ですが、近隣のクリニックで慢性腎臓病の治療に通っていました。 近隣クリニックでの検査では尿タンパクは1g/日(1日1g以上は腎不全の恐れがある数値)、血清クレアチニンは0.9くらいでしたが、症状が悪化し...

関節リウマチの薬「メトトレキサート」で唇が腫れあがる

関節リウマチの薬「メトトレキサート」で唇が腫れあがる

  この記事は30代の男性に書いていただきました。 ……….. 20歳で「関節リウマチ」の診断を受け、手指の腫れや、全身の様々な関節の腫れと痛みという症状に悩まされました(参考記事「[痛風と間違いやすい病気] 関節リウマチ」)。 しかしその時は幸い、関節の変形が進むことはな...

抗うつ薬の副作用でお漏らし。恥ずかしくて歩けません

抗うつ薬の副作用でお漏らし。恥ずかしくて歩けません

  この記事は30代の男性に書いていただきました。 …….. 抗うつ薬の副作用 私はうつ病を約7年患っており、メンタルクリニックに通院し、抗うつ薬を服用しています。 抗うつ薬の副作用にも色々あり、眠気、頻尿残尿、便秘、過食がありますが、私は特にひどかった頻尿残尿と過食について経験談を書...

炎症を抑える為に飲んだフロモックスの副作用で酷い吐き気

炎症を抑える為に飲んだフロモックスの副作用で酷い吐き気

  この記事は20代の男性に書いていただきました。 ………. 1 薬を飲むことになった経緯 高校生の時に、ふと口の中に違和感を覚えた瞬間がありました。 右下の奥歯辺りに違和感を覚え、何かが引っかかった様な感覚でした。 しかし痛みは無く違和感があるだけで特に気にしてはいません...

Return Top