広告

子宮頸癌ワクチンで被害を被った日本の女子高生が裁判に打って出る

子宮頸癌ワクチンで被害を被った日本の女子高生が裁判に打って出る

子宮頸癌ワクチンで被害を受けた12人の女性たちが記者会見をして、国や製薬会社を相手取って裁判をすることを表明しました。 その中の1人である17才の谷口結衣さんは副作用による光過敏のせいでサングラスが手放せないし、杖がないと歩くことが出来ません。 谷口さんに関しては「子宮頸癌ワクチンに対する日本婦人科学会への疑問」でも取...

糖質制限をすると食後眠くならない?

糖質制限をすると食後眠くならない?

食事をした後って眠くなりませんか。 会社の昼休みを見れば分かりますが、昼食後、大抵の人が寝ていたり、眠そうにしていますよね。 眠たくなるのは2つの理由がありますが、最初に説明する一つ目は仮説として捉えてください。 [一つ目] 糖の摂取により血糖値は上がりますが、この時同時に脳の神経伝達物質であるドーパミンの分泌量が減り...

ニュージーランドの12才の少女が子宮頸癌ワクチンの副作用のせいで泣き叫んでいる

ニュージーランドの12才の少女が子宮頸癌ワクチンの副作用のせいで泣き叫んでいる

100万回再生されているユーチューブの動画があるのですが、ここにはニュージーランドの12才の少女の痛々しい映像が収められています(最後に動画はあります)。 それは体が痛すぎて泣き叫んでいる映像です。 子宮頸癌ワクチンを接種したせいで、大きなナイフが刺さっているかのような痛みがあるそうです。 なぜ、彼女の母親はこの動画を...

子宮頸癌ワクチンの重度の副作用を23人治した人がいる

子宮頸癌ワクチンの重度の副作用を23人治した人がいる

    「子宮頸癌ワクチンの重度の副作用を19人治した人がいる」を書いたのが去年の12月ですが、それからさらに子宮頸癌ワクチンの重度の副作用から回復している人が増えています(望月さんと林さんというカイロプラクティックの先生方の施術で)。 4人増えて23人! 今年の4月にはさらに数人完治する人が増える...

アシカにも母性愛があるんだね。子を失って泣いているよ(動画あり)

アシカにも母性愛があるんだね。子を失って泣いているよ(動画あり)

感情的になって涙を流すのは人間だけだと言われています。 人間以外の哺乳類にも涙はありますが、これは「基礎分泌」と呼ばれていまして、目を保護するためのものです。 基礎分泌が弱いと人間で言えばドライアイになり、角膜が傷付く原因になります。 目の中にゴミが入った場合、涙が出てきますが、これは「反射性分泌」と呼ばれています(基...

3人の娘全員が子宮頸癌ワクチンの被害者

3人の娘全員が子宮頸癌ワクチンの被害者

    「 IRISH Mirror」(英語)によるとアイルランドには子宮頸癌ワクチンの重篤な被害者が約250人ほどいるそうです。 その被害内容は発作、失神、酷い頭痛、不妊症、早期閉経、極度のだるさなどがあり、学校に行けない子も多い(「 IRISH Mirror」によると子宮頸癌ワクチンの副作用とし...

12才の小学生が妊娠

12才の小学生が妊娠

    以前、「11才の小学生が妊娠6か月」の中で小学校の先生が女児を妊娠させたニュースをお伝えしました。 今度は22才の大学生が12才の小学校6年生の女児を妊娠させたとして強姦罪で逮捕されました。 2人は2年前にボランティアで出会い、付き合っていたそうですが、逆算すると小学校4年生頃から付き合って...

炭水化物は脳に快感をもたらす中毒物質

炭水化物は脳に快感をもたらす中毒物質

糖質制限ダイエット、低糖質ダイエットが流行り出してから、この理論に反論する意見も出始めました。 「糖(炭水化物)は体の重要なエネルギー源。極端な減らし過ぎは良くない」というのがその反論の主旨ですが、賛否両論あるものの糖質制限はかなりの人に受け入れられています。 有名なスポーツジム「ライザップ」も糖質制限食を導入していま...

厚生労働省の研究班が子宮頸癌ワクチンの脳への障害を認めた

厚生労働省の研究班が子宮頸癌ワクチンの脳への障害を認めた

厚生労働省の研究班が子宮頸癌ワクチンの後遺症を訴えている女性100人を調査した結果、「脳への障害が疑われる」と認めました。 研究班 信州大学 池田修一医学部長は「(子宮頸癌ワクチンをマウスに接種した実験で)記憶に関して中心的な役割を持っている海馬に異常な抗体が出来ているので、これが記憶障害の原因ではないか」と言っていま...

これから癌が増えるだろうからデトックスをしよう

これから癌が増えるだろうからデトックスをしよう

2016年3月11日の報道ステーションで原発事故による甲状腺癌の特集を放送していました。 通常、18才以下の甲状腺癌の発症率は100万人に1人から2人ですが、福島の場合は2011年から現在までで166人(まだまだ増える予定)。 検査対象は福島県の18才以下の38万人ですので、それに対して166人っていうのはあまりにも多...

Return Top