広告

保存料や酸化防止剤が入っていない弁当でも危険です

保存料や酸化防止剤が入っていない弁当でも危険です

  この記事は20代の女性に書いていただきました。 ………. 医療が進歩してもなお、ガンや生活習慣病が増える続ける現代。 みなさんは病気を防ぐためには何が必要であると思いますか? 病気を防ぐためには日々の生活習慣がとても大切です。 その中でも病気と密接に関わっている食事。 ...

遺伝子組み換え作物(GM)の輸入に占める割合

遺伝子組み換え作物(GM)の輸入に占める割合

宮城大学教授の三石誠司さんによると2013年時点において、4つの作物(トウモロコシ,大豆,ナタネ,綿実)の遺伝子組み換え作物の輸入に占める割合は80%を超えています。 2010年の統計では55%でしたので、年々急速に遺伝子組み換え作物の輸入量が増えていることになります。 遺伝子組み換え作物を食べていると自覚している人は...

遺伝子組み換えの食品一覧

遺伝子組み換えの食品一覧

下の表が遺伝子組み換えの作物を使っている商品一覧です。 皆さんが1回は口にしたことがあるものばかりです。 これらの企業は消費者の健康より利益の方が大事なんでしょう。 遺伝子組み換えの原料は仕入れ値が安いですから商品の原価率が下がります。 大豆の場合、遺伝子組み換えと非遺伝子組み換えとでは1トン当たり1万5000円ほど違...

ビールの原料に遺伝子組み換え作物

ビールの原料に遺伝子組み換え作物

  「たねと食とひと@フォーラム」という団体がビール製造会社大手に「原料に遺伝子組み換え作物を使っているのか」を聞いてきたところ以下の回答が得られました。 対象の商品はビール、発泡酒、第3のビール、ソフトドリンクです。 2015年現在、「コーン・スターチ」に関してはアサヒ、キリン、 サッポロ共に「非遺伝子組み...

遺伝子組み換えのサケが食卓に。動物では初認可

遺伝子組み換えのサケが食卓に。動物では初認可

米食品医薬品局が「遺伝子組み換えのサケ」を食品として認可しました。 遺伝子組み換えは作物ではトウモロコシ、大豆などが認可されていますが、動物としての認可は世界初です。 下の写真の大きい方が遺伝子組み換えのサケですが、普通のサケより一回り大きいのが特徴です。 この遺伝子組み換えサケの特徴は 〇成長が速いキングサーモンの遺...

遺伝子組み換え食品を食べると癌になる。表示義務の抜け道とは

遺伝子組み換え食品を食べると癌になる。表示義務の抜け道とは

   遺伝子組み換え食品(GMO)とは遺伝子に殺虫成分や除草剤耐性を組み込んだ食品です。人類が伝統的に行ってきた手法はいわゆる「交配」ですが、この場合は同じ種or限りなく近い種同士の掛け合わせです。しかし、遺伝子組み換え食品は例えば虫の毒性遺伝子を食物に組み込んでいますので(「虫×食物」)、種を超えてしまって...

Return Top